うど 頂点は、立ち止まらない。

「4月になったら私もうどよ」と彼女は言った。